質屋でお金を借りられる

お金を借りると言えば、消費者金融や銀行のカードローンが代表的ですが、それ以外にも方法はいくつかあります。その中の一つが質屋を利用する方法です。質屋は、物を担保として預ける代わりにお金を借りる事ができます。借りることができるお金の金額は、担保にする物の価値によって決まりますので、より高価なものを担保とすることで、高額な借り入れも可能となります。

質屋が消費者金融や銀行のカードローンよりもメリットとなるのは、審査がいらないという点です。消費者金融や銀行カードローンは利用前に審査を行い、クリアできなければ利用する事ができません。審査には勤務先や勤続年数、年収の証明など様々な条件をクリアしなくてはならないので、誰でも利用できるという事ではないのです。特に定職についていない場合や無職の場合は、安定した収入がないという理由で消費者金融や銀行カードローンを利用する事はまずできません。

しかし、質屋の場合は、勤務先や勤続年数は関係なく、無職で無収入であっても利用する事が可能となります。仮に、過去に金融事故を起こしてブラックリストになってしまっている方であっても、質屋であれば問題はありません。ただし、質屋の場合は借りたお金を返さない限り、担保として預けたものを取り返すことができません。最悪、担保として預けた物は手放すことになりますが、その代わりお金を返済する必要もないという事になりますので、場合によってはこれがメリットとなる事もあります。